顔脱毛のメリット・デメリット

2

Feb

顔には無数の毛が生えています。眉毛や鼻毛など“必要な毛”以外を、ムダ毛と呼ぶとします。この顔のムダ毛は、おもに産毛の状態で生えていて、髪や眉毛との境目で濃くなるようです。

顔にムダ毛があると、さまざまなデメリットになります。まずは顔の全体的なトーンが下がります。産毛と言えど毛は毛です。

黒っぽいものが肌の一面に生えていたら、全体的にくすんで見えたり、浅黒く見えてしまいます。次のデメリットは、メイクやスキンケアの仕上がりや効率の低下です。肌の表面に細かな毛が生えていれば、ファンデーションがムラになったり、パウダー状のメイクが塊になってしまったりします。

毛穴からは毛が生えていれば化粧水も“毛穴の奥まで浸透”できないし、肌に乗らずにムダ毛に有効成分が持っていかれているかもしれません。たはだ一方でメリットもあります。

ムダ毛が顔の表面をおおってくれることで、紫外線をや空気中の微細なチリ、冷たい外気などに肌が直接触れるのを防いでくれるのです。顔のムダ毛の脱毛を考えている方、これらのメリット・デメリットを考えて判断してみてください。

C3横浜

About The Author

user371